h19e_logo.png

プログラミングメモと、子供とのお出かけ記録
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
新型 アウトランダーPHEVを購入しました

三菱自動車のアウトランダーPHEVを購入しました。
新型が発売されるということで発売前から先行予約をしていて、8月2日に無事に納車です。

p2015-08-04-09.29.02.jpg
大きな違いは、やはりこのゴツくなったフロントですね。

p2015-08-04-09.28.49.jpg
結構バックもデザインが変わっています。


2015-08-02 17.06.11.jpg
まだ乗り始めたばかりですが、走行や乗り心地は最高です。
なんの文句もありません。
ただ、車体が大きいので狭い道は対向車が来てしまうと厳しいですね。

駐車に関しては、マルチアラウンドモニターが便利です。
今までは、リアカメラがあってもなんとなく直接自分の目で確認しないと不安な気がしていました。
車両前後左右4つのカメラで、真上から確認しているようなバードアイビュー。
特に、立体駐車場などの狭いスペースでの駐車には役立ちますね!

DSC03688.JPG
この写真のように、横に止まっている原付との位置関係も把握しやすくて安心です。


2015-08-04 09.32.50.jpg
実際に乗ってみると、ハンドルの位置を微調整できたり、

2015-08-04 09.32.55.jpg
座る位置を電動で設定できるところなどが、地味にいい感じです。


ナビについては、やはりGoGoEVの情報を使っているナビを使いたいところですが、
現在のところ、海外メーカーの純正ナビでしか利用されていないので、今後取り替えができるように、
純正のナビではなく後付けのものにしました。
DSC03674.JPG
それでも見た目は全然違和感はない感じですね。

一応充電スタンドの情報も見れますが、充電スタンドの詳細情報がないのでナビの情報だけで
向かうのはちょっと不安ですね。

GoGoEVは写真や口コミも多く投稿されているので、事前にチェックは必須ですよ。(完全に宣伝ですねw)

電気自動車(EV)充電スタンド情報 のクチコミサイト - GoGoEV



2015-08-04 09.32.22.jpg
セレクター部分は、高級っぽいデザインになっていました。


2015-08-04 09.32.05.jpg
走行中、子供がうるさいので後部座席にリアモニターを取り付けました。
以前、リアモニター付きのレンタカー(他の車種)を借りた時は、ちょっとダサかったので
取り付けを躊躇していたのですが、ダサくなく取り付けられました。



DSC03677.JPG
ラゲッジルームも広いです。(5人乗車時)

DSC03682.JPG
後部座席を倒すとさらに広々(2 人乗車時)


DSC03684.JPG
ちょっと荷物が多い場合は3人乗り用もなかなか便利そうですね。


そして、100Vの電源は2箇所
DSC03670.JPG
後部座席用の電源

DSC03676.JPG
ラゲッジルームの電源



やはり、アウトランダーPHEVの魅力は、
電気で走るということももちろんですが、
電気を積んで移動できるというところですね。

出かけた先で、いつでも電気が使えるというのは、生活(ドライブ)スタイルを変える可能性も出てきますね。
今後、移動先での使い方については改めてレポートしていきたいと思います。

経済性については、現在充電スタンドも有料スポットが増えてきているため
車両価格自体は高いので生活スタイルによっては、必ずしもガソリン車よりお得という感じではないかなと。

もちろん、近場への外出なら走るのに必要なのは電気だけなので、
私は充電設備を自宅に設置していませんが、自宅で充電していればほとんどガソリンは使わなくて済んでしまいそうですね。
それでも長距離時のガソリンの安心感は大きいですね。

DSC03701.JPG
湘南テラスモールで充電中 平日なので駐車場自体もガラガラです。



p2015-07-12-11.45.44.jpg
もう一つの愛車トリッカーの出番は減りそうかな。。


 
| お出かけ記録 | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FuelPHP1.7 Bootstrap3 Twig pagination
FuelPHP1.7で、parserがTwigでCSSフレームワークがBootstrap3の際のpaginationの使い方


Controller内の記述

$this->_view_dir = テンプレートのディレクトリ
$this->_param = テンプレートに渡す値

//Model_Crudを継承したUserクラス
$total = User::count(); //件数を取得しておく Model_Crud使用

//ページネーションクラスの生成
$pagination = Pagination::forge('pagination',array(
    'pagination_url' => '/users/list/?',     //対象のページURLが /users/list/の場合
    'total_items' => $total
    )
);

//情報取得 
$user_list = User::find(array(
    'limit' => $pagination->per_page,
    'offset' => $pagination->offset
));

$this->_param['total'] = $total;
$this->_param['user_list'] = $user_list;
$this->_param['pager_link'] = $pagination->render();

return Response::forge(View::forge($this->_view_dir . '/list.html',$this->_param));

---------


テンプレートの記述

{{ pager_link|raw }}

でページネーションが表示されます。

Twigの設定に関しては、こちらを参考にしてください。


設定ファイルの記述

//ページネーション用の設定ファイルを準備します。
fuel/app/config/pagination.php

return array(
    'active' => 'bootstrap3',
    'bootstrap3' => array(
        'uri_segment' => 'page', //システム全体で共通のページネーション用パラメーターを指定
        'per_page' => 20,  //システム全体で共通のLIMIT数を設定
    ),
);

あえてpagination用に設定ファイルを準備したくない場合や、そのページだけ設定を変えたい場合は、
Controllerに直接記述します。

$pagination = Pagination::forge('pagination',array(
    'pagination_url' => '/users/list/?',     //対象のページURLが /users/list/の場合
    'total_items' => $total,
    'uri_segment' => 'page',
    'per_page' => 20
    'name' => 'bootstrap3'
    )
);

基本的にはシステム全体である程度共通にした方が良いかと思うので、設定ファイルを準備するのがオススメです。





 
| プログラミングメモ | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FuelPHP Configの使い方 基本編
FuelPHP の Configの基本的な使い方をまとめてみました。

ますは場所ですが、
fuel/app/config/config.php
にあります。

このファイルを開くと、

return array(

);


に囲まれる形で、設定が記述されています。

例えば、途中 security の記述がされている箇所があります。

return array(
    :
    :
    'security' => array(
        :
        :
    ),
);


この値は、各Controllerファイルから、下記の様な記述で配列として取得できます。

Config::get('security');


また、config.phpファイルに、下記の様にmax_size を追加すれば、

return array(
    :
    'max_size' => 100,   //追加
    :
);


Controllerから、

$max_size = Config::get('max_size');


で、100を取得できます。

後は、同様にしてconfig.php に設定値を追加していけばOKですね。

ただ、ある程度グルーピングして設定したい場合は、下記のようにも記述できます。

return array(
    
    'size' => array(
        'min' => 10,
        'max' => 100
    ),
);


Controllerからは、

$max_size = Config::get('size.max');

で100を取得できます。

$size = Config::get('size');

だと、sizeの配列をそのまま取得できます。

フォームの選択肢のリストとかに使うと便利ですね。



これだけ覚えればほぼ困ることはないのですが、さらにもっと設定値が多くて別ファイルで管理したい場合の記述方法です。

先ほどの、sizeの配列を別ファイルに記述します。

ファイルの配置場所は、

fuel/app/config/size.php


とします。

ファイルの中身は、

return array(  
    'min' => 10,
    'max' => 100
);


Controllerからは、

Config::load('size',true);
$max_size = Config::get('size.max');


で100が取得できます。

config.php以外に設定値を記述したい場合には、このように
Config::load メソッドを使用します。

第一引数に、読み込むファイル名を記述します。
ファイル名をそのまま配列のキーとして使用する場合は、第2引数は trueを記述しておきます。
配列のキーが管理しにくくなるので、あまりオススメはしませんが、ここを空にすると、config.phpの配列の階層と同一になります。

Config::load('size');
$max = Config::get('max');


で、100が取得できます。

また、第2引数に別の文字を記述することもできます。

Config::load('size','length');
$max_length = Config::get('length.max');


で、100が取得できます。

また、Controllerでわざわざ loadしたくないときは、
config.php の always_load.config に sizeを追加すれば OKです。

'always_load' => array(
    
    'config' => array(
        'size',  // 追加
    ),
),


記述は、

'size' => true,

'size' => 'size',  //この記述が一番しっくりくるかな


でも同様です。

先ほどの様に、lengthにしたい場合は

'size' => 'length'


でOKです。

と、基本的な使い方は以上になります。



もし、Twigをテンプレートとして使用している場合は、こちらも便利です。
http://h19e.jugem.jp/?eid=98



 
| プログラミングメモ | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FuelPHP + Twig で便利な記述方法 2つ
FuelPHP + Twigで標準で使える機能なんですが、意外と知られていない便利な記述を2つ

1. configファイルに記述している配列をテンプレートから直接取得 

FuelPHP では、fuel/app/config/config.php に サービス全体で使用する配列を下記のように記述することができます。

return array(
     ...
    'options' => array(
        'category' => array(
            '1' => '和食',
            '2' => '洋食',
            '3' => 'ラーメン'
            ...

config.php に設定した配列は、controller から、以下のように取得して使用できます。

$category_options = Config::get('options.category');


しかし、この配列をViewでのみ使用する場合、controllerで取得して、Viewに配列を渡すという記述をしなくとも、

config('options.category')で直接テンプレートから取得することが出来ます。

例えば、
1. セレクトボックスを生成したいとき

<select>
{% for category_key,category_name in config('options.category') %}
<option value="{{ category_key }}">{{ category_name }}</option>
{% endfor %}
</select>

2 . カテゴリーIDを名前に変換したいとき

{% set category_options = config('options.category') %}
{{ category_options[category_id] }}

2. Formへ入力された値をテンプレートから直接取得 

FormへPOSTされたデータは、controller内では、

$id = Input::post('id');
$name = Input::post('name');

のような形で取得できます。

これも、controllerから値をViewに渡さなくとも、テンプレートから下記のように直接取得することが出来ます。

{{ form_val('id') }}

例えばこんな形で利用できます。

<select name="id">
{% for category_key,category_name in config('options.category') %}
<option value="{{ category_key }}" {% if form_val('id') == category_key %}selected="selected"{% endif %} >{{ category_name }}</option>
{% endfor %}
</select>


2つとも特にたいした機能ではないのですが、使ってみると意外と便利です。
 
| プログラミングメモ | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北海道に行ってきました (星野リゾート トマム編)
 JUGEMテーマ:子連れでお出かけ♪
DSC07400.JPG
北海道旅行2日目は、星野リゾート内で過ごします。


DSC07314.JPG
勇気を出して小さい自転車に乗ってみます。


DSC07315.JPG
ペダルはないけどね。


DSC07312.JPG
いつものように、またおかしなものを見つけて来ました。


DSC07341.JPG
しかし、弟にはいつも大人気のようです。


DSC07342.JPG
「しゅっぱーつ」


DSC07351.JPG
「もう一回!」
弟も気に入ったようです。
今度は、雪の上を滑らせてあげましょう。


DSC07370.JPG
次は、馬にえさをあげます。


DSC07376.JPG
「はい。どーぞ」
餌あげ大好き兄弟です。


DSC07387.JPG
お店のおじさんが、「店番してくれたら、ちょっとだけ乗せてあげるよ。」
ということで、ちょっとだけ乗せてもらいました。
もちろん、普通に有料でも乗れますよ。



DSC07390.JPG
約束通り、店番中です。
他のお客さんが来たら、
「おじさんはすぐ戻ってくるのでちょっとまっててください」
と伝言する簡単なお仕事です。


DSC07394.JPG
「次はプールに行くぜ!」


DSC07414.JPG
施設内には、室内プールもあって定期的に自動で波も発生します。


DSC07436.JPG
ライフジャケットは、無料で借りれます。
立ち姿だけは、子供レスキュー隊のようです。


DSC07446.JPG
ここでは、1,000円でいろんな種類の浮き輪をレンタルできます。
すぐに、違う種類の浮き輪が欲しくなる子供には、よいプランですね!


DSC07472.JPG
プールから上がったら、また外で遊びます。


DSC07575.JPG
僕はハンモックで休憩でーす。
上手く座れてないけどね。






| お出かけ記録 | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北海道に行ってきました(トマム 雲海を見に行こう編)
 
DSC07191.JPG
北海道旅行2日目、朝。
1泊目はトマムに宿泊して、雲海を見に行きました。
天気がちょっといまいちでしたが、せっかくなので早起きして行ってみます。


DSC07205.JPG
なかなか起きませんでしたが、ゴンドラに乗る頃にはすっかりご機嫌です。


DSC07208.JPG
こちらは、寝たままゴンドラまで連れて来たので、まだぼーっとしてます。
何がおきているのかまだ把握できていないようです。

DSC07258.JPG
ゴンドラで、雲海テラスへ。
なかなか幻想的な景色です。
あいにくの天気でしたが、他ではなかなか見られない景色が広がります。
というか、真っ白でしたが。

DSC07261.JPG
ちょっとづつ太陽が出て来て、雲から景色が見えはじめます。
夏なのに、寒いです。
用意してある、スキーウェアを借りるぐらいの寒さでした。


DSC07232.JPG
せっかく来たので近くを散歩です。
昨日の夜に無理矢理買わされてしまった、虫かごを持って散策です。


DSC07236.JPG
ごそごそ、何やらやってますね。


DSC07253.JPG
何かとれたのかな。


DSC07254.JPG
はい。じゃがりこです。
虫を探してください。


DSC07269.JPG
雲海テラスにはこんな水色のポストがあります。
雲海ポストといって、ゴンドラ乗車券がはがきになっていて、
このポストへは、切手を貼らずに投函できます。


DSC07559.JPG
ということで、家に戻った自分宛と、おばあちゃん宛に
はがきに書いて送りました。

DSC07535.JPG
DSC07533.JPG
なかなかいい景色ですねー。


DSC07273.JPG
雲海を見学をした後は、ゴンドラでおりて「雲の下カフェ」で朝食です。


DSC07291.JPG
DSC07292.JPG
はい。変な顔してないで次に行きますよー



| お出かけ記録 | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北海道に行ってきました(箱根牧場編)
 
DSC07032.JPG
北海道旅行初日、子供たちは動物が大好きなので、早速箱根牧場に行ってみました。



DSC06999.JPG
いきなり、巨大コーン迷路が!
もちろん、行って来まーす!


DSC07003.JPG
植物の背が高いですねー。



DSC07009.JPG
うろうろ。
ゴールはどこかなー。


DSC07018.JPG
無事ゴールにたどり着きましたよ。
やったね。


DSC07022.JPG
ここもやっぱり景色が広大で気持ちがいいですねー。


DSC06997.JPG
売店です。


DSC07029.JPG
ちょっと休憩して、大好きなソフトクリームでご機嫌です。


DSC07036.JPG
早速休憩中の牛に挨拶です。
「よっ」 って友達か!


DSC07040.JPG
牧場内の馬にも直接触れられます。


DSC07044.JPG
生まれたばかりの子牛もいました。


DSC07057.JPG
DSC07062.JPG
今度は、2人ともおいてあったえさを羊にあげ始めます。


DSC07066.JPG
「おまえも食べるか」



DSC07079.JPG
なんだか羊が集まって来ました。


DSC07080.JPG
ぞろぞろ。ぞろぞろ。。
羊のみなさんから、期待の眼差しを受けています。


DSC07082.JPG
「はい、どうぞ」


DSC07084.JPG
相当お腹がすいていたのでしょう。
大分人気者になりましたね。

DSC07087.JPG
この後、よっぽど餌やりが楽しかったのか、
牧場で働いてるかのごとく、置いてあったえさを一箱あげきってしまいました。


DSC07093.JPG
他にもこんな遊び場も。


DSC07116.JPG
ちょっとサイズが合ってませんよ。。


DSC07117.JPG
どてっ
さすが、自分の役割を分かっているかのようです。


DSC07131.JPG
夕食はここで、ステーキとかカレーを頂きました。


DSC07137.JPG
じゃあ、最後に写真撮影。
って、そこ!



| お出かけ記録 | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北海道に行ってきました(出発編)
 
DSC06938.JPG
大分時間が経ってしまいましたが、夏休みに、家族で北海道旅行に行って来ました。

DSC06939.JPG
「みんな 北海道に行くぞ!」
いつになくりりしい表情ですね。


DSC06945.JPG
というわけで出発です。
飛行機に乗り込みまーす。


DSC06946.JPG
「じゃあばいばーい」
いや、僕も行きます。。

DSC06951.JPG
「行って来まーす」
いや、僕も行きますよ。。。


DSC06954.JPG
初めての飛行機でドキドキ。


DSC06958.JPG
音楽聞きながらジュース飲んで移動中です。


DSC06995.JPG
着きました!
北海道!
いやー広い!北海道っぽい!


DSC06968.JPG
こっちはばかっぽい!


DSC06974.JPG
お花も奇麗ですねー


DSC06984.JPG
ひまわりもすごい数でした。


DSC06981.JPG
なぜか北海道旅行中、プチブームになっていた 「1番体操」
「1ばん! 1ばん!」
なにが1番かよくわかりませんが、楽しそうで良かったです。

 


| お出かけ記録 | 14:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
湘南台市民センターへ行って来ました
消しゴムづくりをしに湘南台市民センターへ行って来ました。

DSC05593.JPG
となりにある湘南台公園で遊んで来ましたよー。

DSC05597.JPG
はじめて来たのでどんなところか分からなかったのですが、子供たちが好きそうなものがありましたよー
「でっかいハチがいるー」といって走って来たので危ないと思ったらあれでしたw
消しゴム作りまでまだちょっと時間があるので、施設で遊んでみました。


DSC05600.JPG
なんかマッチョの絵に興味津々です。
握力を測る機械みたいです。


DSC05605.JPG
これは体重計です。
ぶら下がって体重を量ります。

DSC05608.JPG
これは、ペダルをこぐと前の黄色いところから風が吹いて来て、
スピードを体感できるみたいです。なぜかお気に入りになられました。


DSC05611.JPG
太鼓を叩きます。
家でたたくとうるさいのでここで思う存分叩いてください。

DSC05615.JPG
もっとうるさいのにも挑戦ですね。

DSC05620.JPG
気に入っても持って帰れませんよ。

DSC05622.JPG
これは、バラエティ番組でよくある箱の中身はなんでしょうですね。
箱ではないですが。

DSC05624.JPG
さすが子供だけあって躊躇なくいきなり突っ込みますw

DSC05626.JPG
お兄ちゃんもまったく躊躇せず。
もっと面白い反応を期待したのですが。。

DSC05686.JPG
上手く言えませんが、上からボールとかがいい感じで転がる遊び道具です。

DSC05694.JPG
オセロでも遊べます。
なにやらカッコだけは、師匠のようですね。

DSC05675.JPG
カタツムリに乗ってご機嫌です


DSC05631.JPG
時間が来たので、目的の消しゴム作りです。


DSC05633.JPG
待っただけあって嬉しそうですね。

DSC05635.JPG
こちらもご機嫌です。


DSC05650.JPG
真剣に消しゴムを作ります。

DSC05649.JPG
大好きなトムとジェリーのジェリーを作ったようです。
なぜか、ジェリーというよりリアルなネズミですね。

DSC05655.JPG
この施設には、プラネタリウムもあったのでみんなで見て来ました。
大分疲れたようですね。
お疲れさまでした。






| お出かけ記録 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
湘南台公園に行って来ました
湘南台市民センターで、消しゴムづくりが出来るという事で湘南台に行って来ました。

DSC05515.JPG
ついでなので、ちょっと早めに行って湘南台公園によってお昼をたべて遊んできました。

DSC05518.JPG
DSC05578.JPG
湘南台公園自体はもっと大きいのですが、遊具がある場所でたくさんの子供たちが遊んでいました。


DSC05520.JPG
僕も遊ぶよー


DSC05527.JPG
お兄ちゃんはトランポリンみたいな遊具でビョンビョン飛び跳ねます

DSC05536.JPG
僕も飛ぶよー

DSC05540.JPG
今度は二人で一緒に飛んでみます


DSC05544.JPG
おっと。
やっぱり二人で飛ぶのは難しいですね。


DSC05547.JPG
暑いので水分補給です。


DSC05545.JPG
そんなところでおにぎり食べないで下さい。


DSC05558.JPG
ジャーンプ!

DSC05559.JPG
どてっ


DSC05560.JPG
むくっ


DSC05568.JPG
いえーい!

DSC05593.JPG
ということで、じゃあ次は市民センターへゴー!


Check
| お出かけ記録 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
関連サイト
SPONSORED LINKS
ARCHIVES